審美歯科

セラミック治療

虫歯 イラスト

歯にかぶせものを入れる際、見た目を重視する方には、セラミックでできた白いかぶせものを装着することをおすすめいたします。陶材であるセラミック冠の最大の利点は、色合にあります。虫歯などの原因でやむを得ず、全周かぶせる必要がある歯に対し、白い歯を製作することが可能です。セラミックは患者さん1人1人の天然の歯の色に合わせて色をだすことが可能です。多くの場合、セラミック冠の仕上がりは、天然の歯と見分けがつかない位、自然な感じで出来上がります。また、セラミック冠の表面は汚れがつきにくく、変色しにくいため、白さが不変的です。

症例 当院でのセラミック冠による治療例です。天然の歯と見分けがつかないほど、質感や色合いなどが自然な感じで修復ができました。↓

セラミック治療

審美歯科 術前
審美歯科 術後

費用

セラミック治療  
1本  80,000円
(税別)

治療の流れについて

よくあるお問い合わせ(FAQ)

投稿記事がありません。